読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

噂: 『Destiny』続編はPC向けにリリースか、「全く新たなゲームになる」可能性も

海外フォーラムNeoGAFユーザーより、Bungieが『Destiny』の続編タイトルを2017年よりPCに向けてリリース予定であるとの噂が伝えられています。

これはNeoGAFユーザーbenny_a氏より報告されたもので、同氏はActivision従業員の知人を情報源として、『Destiny』続編のPC向けリリース計画が内部プレゼンテーションで明かされたと述べています。今作はHigh MoonおよびVicarious Visionsがチームに加わるとも伝えられており、「前作と比べてまったく新たなゲーム」になる可能性が示されています。

この噂はKotakuでも報じられており、そのレポートによれば『Destiny』続編では新たな惑星が探索可能となり、市街地や基地、クエストなどが前作と比べ増加するとのこと。また、『Destiny』から続編タイトルへの「キャラクター持ち越し」は不可能であるとも見られているようです。

2016年2月には2017年のリリースが報じられていた『Destiny』続編作。今回ユーザーフォーラムや大手ゲームメディアで伝えられた情報はあくまで噂の域を出ないものであり、現在までにBungieActivisionからの声明は寄せられておらず、その真偽は定かでありません。

モブ改造やコンソールコマンドも!『Minecraft: PE』大規模アップデートが10月配信

Mojangは、iOS/Android/Windows 10向けに配信中の『Minecraft: Pocket Edition』に向けて、「Boss Update」と呼ばれる大規模アップデートを配信すると海外向けに発表しました。

新たに配信される「Boss Update」ではMobのテクスチャーや行動をユーザーが任意で変更でき、「乗り物として使えるニワトリ」「大爆発を起こすブタ」といった特殊な設定を施せるようになるとのこと。設定はjsonファイルを通して変更可能で、トレイラー映像では巨大化したクリーパーを始めとした斬新なゲームプレイを披露しています。

 

そのほかには「Castle Siege」と呼ばれる攻城戦ミニゲームも追加予定。更にSlash Commandの実装によってアイテム生成や時間、天候の変更などを実行可能になりました。ワールドデータの読み書きに対応するようになったレンタルサーバー“Realms”や新たなコントローラーサポートを追加するこのアップデートは、海外で10月18日より配信されます

創造的なキルを披露する『Dishonored 2』海外向け最新映像!―様々な能力を使いこなせ

Bethesdaは人気ステルスアクションシリーズ最新作『Dishonored 2(ディスオナード 2)』の新たな映像を海外向けに公開しました。今回の映像では主人公のエミリーとコルヴォ、それぞれの武器や能力、ガジェットを駆使した創造的なキルシーンを多数披露。ゲームプレイの幅広い可能性を感じさせます。


Dishonored 2』はPS4/Xbox One/PCを対象に海外で11月11日、国内では12月8日に発売予定です。

『ポケモンGO Plus』が発売直後から品薄状態に―次回出荷は11月上旬を予定

ポケモンGO』の国内公式Twitterアカウントは、9月16日より発売された本作用のアクセサリー『ポケモンGO Plus』の品薄状態について謝罪し、次回出荷予定時期が11月上旬になることを明かしました。

ポケモンGO Plus』は、スマートフォンBluetooth Low Energyで接続することで連動。周囲にポケモンが現れたり、ポケストップがあったりすると、ランプと振動でプレイヤーに通知がされます。バックグラウンド状態であっても動作し、移動中にスマートフォンの画面を見続ける必要がなくなる専用アクセサリーです。次回出荷が11月上旬と少々期間は長く感じますが、トレーナーの方は辛抱強く待つ必要がありそうです。

『コール オブ デューティ インフィニット・ウォーフェア』TGS 2016トレイラーがお披露目

ソニーインタラクティブエンタテインメントジャパンアジアは、「2016 PlayStation Press Conference in Japan」にて、『コール オブ デューティ インフィニット・ウォーフェア(Call Of Duty Infinite Warfare)』の最新トレイラー映像を披露しました。

Infinity Wardが開発を手掛ける本作はPS4/Xbox One/PCを対象として、11月4日より発売予定。PS4向けマルチプレイヤーβテストは10月14日より始動する見込みです。